2006年10月27日

DJワールド

 毎度お世話になっております。秋の夜長にサラリと読み流してもらいたいメキバカです。この前、久しぶりにピノスワレスの古着市(メキシコシティー裏名所vol.4参照)に行ってんよね。ま〜相変わらずやけど、到着と同時に掘り出し物を探そうっていう気力がなくなんね。ほんまに膨大な服の山、山、山。探す前からぐったりしてしまったね。。。


 え〜先週やねんけど、ぶらりぶらり、とある見本市に行ってきました。なんかいつも聞いてるラジオとかでも結構宣伝してたし、フライヤーなんかももらってたもんで。。。


 家からバスに乗ってものの10分弱。エキスポ・レフォルマで開催されてたんが「dj world」っていうちょっとしたDJとかVJの器材の見本市やってんよね。会場に着くと、中途半端な曜日と時間にやってる割にはそこそこの人。とりあえず列に並んで、タダちゃうんか〜って思いながらも50ペソ(約550円)でチケット購入。


 チケット購入後、さ〜中に入ろかって思ったら、向こうでデータ登録してくださいとやってさ。。。しょうがなしに、名前やらメールアドレス、出身国(そんな国際的なイベントちゃうやろ??)なんかを登録して、わざわざ首からぶら下げるたいそな名前入りのカードをもらって、やっとこさ入場(ほんまにどーでもええのになんでもすぐに形から入るねんから。。。)。


 で、中に入ると、もちろんDJエキスポやからクラブみたいに胸を刺激する様な大音量のビートと光線、スモークなんかで期待は大。お〜!!やる気あるやんって感じでわくわくしながら周りを見渡すと、なんや意外や意外。会場自体もそんなに大きくないし、ブースの数も思った程ちゃうかってんよね。ちょい残念やったな。。。


 しかしながら、各ブースでプレイするプロやアマチュアDJ達を間近に見るとなかなかおもしろかったね(写真をクリック!!)。なかには現在売れっ子のDJなんかも回してたりして、メインフロアーのタイムテーブルなんかを見るとへ〜といった感じ。特に、俺が行った日は女の子が多く回してたわ。


 また、メーカが直にCDJやらミキサーやらを販売してたり、各ブースでレコードとか周辺アクセサリーなど、いろいろとグッズなんかも売ってたりで、この辺は見本市ぽかったかな。


中でも、ちょっと気になったんが、俺もぜんぜん知らへんかってんけど、イタリアとメキシコに店を構えてる(??)というレコード屋のブース。レコードの取り扱ってる数こそ少なかってんけど、店の人(たぶんイタリア人)の感じがよかったんで、今度は店鋪の方に行ってみよっかなと思ったり。


 その他にも、俺は行けへんかってんけど、このエキスポの関連というか、どちかというとこっちの方がメインなんかもしれんねんけど、とあるクラブでDJ WORLDアワーズ2006みたいなんがあってんよね。ベストDJ オブ ザ ハウスとかベスト女性DJ賞とかの授賞式兼パフォーマンスがあったみたい。



 ま〜ここメキシコシティーってのはクラブとかもセントロとかコンデサ、ポランコなんかを中心にそこそこあるんやけど、やっぱりモノ足りへんのよね。音楽がどこも似た様なジャンルやったり、いっつも同じDJが回して足りとか。。。やから、今回みたいなエキスポとかやって、もっともっとメキシコシティーの夜を盛り上げて行って欲しいね〜。

djworld1.JPGdjworld2.JPGdjworld5.JPGdjworld7.JPGdjworld9.JPGdjworld6.JPG
posted by shin at 15:19| Comment(1) | TrackBack(0) | くらぶかつどう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

不思議なとこやで

 毎度お世話になっております。なんか最近、風邪ちゃうねんけど、くしゃみ出たりとかアレルギー症状に悩む今日この頃です。花粉症みたいな感じやねん。世界一ひどいと言われるメキシコシティー名物の大気汚染が原因かもしれんな〜。まいった、まいった。

 え〜先週、とあるソナロサにあるクラブにおじゃましてきました。そこへは初めて行ってんけど、なんとも不思議なところやった。


 だいたい、今までソナロサにあるクラブなんか面白くなさそうって思ってて、全く興味なかってんよね。でも、最近もらったフライヤーの中に無料イベントの告知があって、それにつられて夜な夜な出動。。。


 その日はペアーで来たら無料のイベントで、普通に入ったら一人150ペソ(約1600円)と少々お高め。だいたいこのクラブはいつも高いんよ。たいしたイベントちゃうのに200ペソとか平気で告知してるもん。


 そして、黒服に身分証明書とか持ち物チェックとかされてから、店内に入ると、フロアーはなんとガラガラ。。。店員の方があきらかに多かったもんね。時計を見たら1時前。ちょっと来たんが早すぎたかな〜しまったな〜って感じで。。。ミラーボールが寂し気に回ってるだけ。。。


 で、今回このクラブに来たもう一つの理由が、barra libreなんよね。つまり飲み放題。1時から3時まではロンとウォッカが飲み放題なんよね。でも、変なことに1時を過ぎてもフロアーは閑散としてるし、バーカウンターに来る客もみんなビールとか他の有料のドリンクを頼んでる。


 ほんまにドリンク無料なんかいって思いつつ、恐る恐る聞いてみると、ちゃんと無料でウォッカのソーダ割りを出してくれた。しかも、ちゃんとした酒やん!!と若干興奮する疑い深い俺。しかしながら、全く客の増えないダンスフロアー、クラブに来たというか、なんか立ち飲み屋で飲んでる感じやったわ。


 ただただ酒が進んで、ほんまにええんかいなって思いながらも、もう一杯おお代わりを頼む。すると、2杯目も嫌な顔一つされずにドリンクを出してくれてんよね。入場無料、お代わりし放題、これでなんで人が来ーへんねんやろか?


 さすがに、無気味に思って、店員に聞いてみたところ、なんとここはアフター客中心のクラブやったんよね。他のクラブで遊んで、3時過ぎになったら2軒目で来るとこやったみたい。そやから2時過ぎても人があんまりいーひんかってんよね。


 たしかに、噂では聞いたことあったし、日曜日の昼間に店の前を通った時に、まだ大音量のビートが店の外に漏れてて、まだやってるんかいなってこともあったな〜と思い出したもん。


 そしてそして、やっと楽園の様な飲み放題タイムも終わりに差し掛かった3時前に、店員のお兄ちゃんが言った通り、ぞくぞくと人が入ってきた。そこに、偶然にも友達カップルの姿もあり、聞いてみると、やっぱり2軒目らしい。クラブのハシゴやね。


 ま〜俺は次の日予定があったから、その日は3時過ぎに退散してんけど、普通に誰にも止められることなく外に出れたんよね。やから、結局1ペソも払わずに飲んで踊ってができた。かなりおいしい思いをしたわけです。


 で、で、肝心の音楽やねんけど、パーカッションのリズムが心地よいトライバルハウスが中心。店内はなんか日本のバブル時代の建物って感じで、無意味なゴージャス感が満ちあふれてる感じかな。でも、音楽的には最近行ったクラブの中でも上位やね。もっと人がいたらほんまに最高やってんやろうけどね〜 


 でも、俺なんかにタダで飲まして、クラブとしては何のメリットがあるんやろか?ほんまに不思議なとこやで。

posted by shin at 12:55| Comment(1) | TrackBack(0) | くらぶかつどう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

Broche de Oro

 毎度お世話になっております。気が付けば29日。ほんまに年末やわ。ここメキシコではあんまり師走の感じがなかってんけど、クリスマスを過ぎた辺りからドンときたような。。。日本と変わらず、この時期はなにかと飲んだり、イベントなどで財布のひもがゆるみっぱなしメキバカ編集部です。。。


 え〜先週末はクリスマスなんかも挟んだおかげで、いろんな場所におじゃまさせてもらいました。鍋やったり、クリスマスを祝ったり、おでん大会ってのもあったな〜 ほんまにおいしいもんをたくさん食べて、来年への誓いを胸にしたわけなんですが。。。

 そんなこんな先週の木曜日と金曜日ももちろん夜な夜なクラブ活動に行って参りました。木曜日はレフォルマの近くの毎週木曜日がエントランス無料のクラブに行ってんけど、音楽が思った以上によかって大感激。


 よくフライヤーなんかで名前を見るDJがやっててんけど、ここメキシコじゃ珍しい感もある、ジャズハウスにブラジリアンビートが絶妙な繋ぎでフロアーを心地よく包んでたね。個人的な好みもあって、ここ数カ月で一番ええイベントやったんちゃうかな〜 


 そして、金曜日。いつもは土曜日に行くセントロにあるクラブに初めて金曜日おじゃましたました。金曜日やからいつもより人は少なめなんかな〜って思ってたら以外や以外。その日は今年最後の営業日とあって、気が付けば1時過ぎにはお兄ちゃん、お姉ちゃんがわんさかわんさか。


 ま〜相変わらずハードテクノとかサイケっぽいのが中心で、オヤジハウス好きの俺としては音楽的に若干しんどいねんけど、ここはなんせ一体感がある。いっつも回してるメインDJの繰り出す一曲、一曲でフロアーからは雄叫びや歓声が上がる。しっかも、フロアーがそんなに大きくないから大型スピーカーから打ち込まれて来る波動がもろに刺激される。

 
 ほんまに踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らなそんそん。来た人みんながまるで一つの事を成し遂げようとするかのごとくエネルギーが集まって、盛り上がる。そんなクラブはメキシコにはそんなにたくさんないんちゃうかな。


とにかく友達にもたくさん会えたし、新しい友達もできて、まさにあの夜はBroche de Oro(直訳すると金のボタンやねんけど、要は最高の締めくくりみたいな感じ)やったね。ほんまにええ汗かきました。


posted by shin at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | くらぶかつどう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

メキシコデビュー

 毎度どうも。いつも見ていただいてありがとうございます。先週より部屋でガーデニングというか、小さな植木鉢に種を植えて心でも和ませようかと思って試みててんけど、ついに今朝、鉢を見れば2つの新芽が出ているじゃありませんか。夏っぽく観察日記でもつけてみようかな〜


 え〜先週の土曜日の話になるんやけど、相も変わらず夜な夜なクラブ活動して参りました。おじゃましたクラブは、夜ももちろん小じゃれているコンデサ地区のとあるレストランバー。1階はおそらくイタリアンが食べられるレストラン。で、2階がちょっとしたカフェバーになってて、週末の夜となればクラブに変わる場所です。

 
 で、そのクラブに到着したんは夜の9時。ま〜まだお客の入りもほとんどなく、2組くらいのグループがテーブル席でしゃべってた程度。でも、なんで俺がそんなに早くに行ったかといいますと、このクラブでレギュラーで回してる友達が、ちょっと回してみーへんか?って誘ってくれたからです。


 そんなお誘いをメールでもらったのが水曜日の夜。でも、日本にはレコード、CD、MDそれなりに持っててんけど、ここメキシコにはほとんど音楽を持って来ーへんかった。若干パソコンに取り込んでるのとこっちで買ったCDくらいで、ましてや人前で流して踊らせるくらいの数と種類なんてさらさらなかった。


 その日はサイケとトランス的イベントって聞いてたんやけど、そんなんおかまいなくあらゆるジャンルの音源をとりあえず借りてきて、前日に片っ端から聞いてみた。その中で自分の好みに合って、さらにイベントで流せそうなトラックをピックアップ。


 結局サイケなんかあんまし聞かへんし、トランスもちょっと古いかな〜ってことで、ハウス的なんを中心に、ちょっとジャジーなやつ、もしかしたらってことでブラジリアンなやつをケースに詰め込み、いざ出陣。


 で、俺が回さしていただいたのは9時半くらいから10時半の約1時間くらいで、ま〜ほんまに好き勝手にやらせてもらいました。でも、途中に小ネタで宇多田ヒカルのとあるCDを流してみたら、さすがに友達から今日はエレクトロな日やからって苦笑いされてしまった。。。


 ま〜俺がプレイしてた時間はたいして人がいーひんかってんけど、次に友達が回し始めると、どんどん人が入って来て、もう一人のゲストDJが始めた時には小さな店内は最高潮にヒートアップ。その空間にいた店員も含め全員がお友達になるくらいの一体感。


 おもしろかったんは、なぜか12時過ぎに2組のベテランカップル(写真をクリック)が登場したこと。このご夫婦方、見た目は裕に還暦は越えられているご様子。どうも下のレストランで食事をされようとしてたみたいやねんけど、どうしても上のフロアーが気になったみたいで、テーブルスペースにVIPで登場。


 なかでも、一人の紳士(おじいちゃん)が大ハッスル。とにかく奥さんの目をはばからず、トランスやサイケのビートに体をまかせて踊りまくり。往年のディスコキングなんやろうか?いや、踊りの神が降臨したんちゃうかってくらいに、フィーバーフィーバー。


 その紳士(おじいちゃんです)、いつの間にやら女の子を横に付けて踊ってると、若かれし頃を思い出したのか、それともただの焼きもちか、奥さんも飛び入り参加。踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊りゃそんそん、小さなカフェバーはその日のコンデサ地区の店の中では一番熱かったんちゃうかってほどに盛り上がった。


 そんなこんなで、大成功なイベントになったみたいで、回さんかって誘ってくれたレギュラーDJ、そしてオーナーも大満足なご様子。ほんまにええ夜やった。帰りはもちろん先日有料になったばかりのメトロバスで帰宅。昼間は3、5ペソ(約35円)の運賃が深夜は5ペソ(約50円)と若干割り増し料金。ま〜本数も結構走ってるし、タクシーなんかで帰ることを考えたらかなり経済的。


 しかしま〜あのベテランカップルみたいに、60歳なっても70歳になっても、あんな風に若者にまじって音楽や踊りを楽しんだりすることができればええな〜って思った。しかも夫婦揃って。ほんまにええね〜。まさにチャーミーグリーンのCMみたいやね。ちょっと古いか。。。

デビュー.JPGフロアー.JPGご夫婦.JPGハッスル2.JPG
posted by shin at 14:17| Comment(1) | TrackBack(0) | くらぶかつどう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

プンチス・プンチス

 毎度お世話になっております。皆様いかがお過ごしでしょうか? 更新がいつも遅くなっててすいません。いつもページを開いてもらってる方、ほんまにごめんなさい。

さっきまでメキシコ的雨期お馴染みの夕立ちが降っててんけど、いつのまにか止んで、また青い空です。


 え〜土曜日の夜の話やねんけど、ひさしぶりにクラブ活動してきました。最近は野暮用があったり、風邪で寝込んでたりしてて、行けてへんかってんけど、その日は友達が回すってことでちょっとおじゃましていました。


 ま〜その友達は、いつもこんな俺に気を使ってくれて、いろんなイベントに招いてくれてるんやけど、なかなか最近は会えずで、ちょっと顔出しも兼ね行ってきたんやけど、その日はほんまに災難続きやって。。。


 その日は、夕方に別件で友達の誕生日会があって、それにも呼ばれてたから、5時過ぎに家を出なあかんかってんけど、出る直前から大雨が降り出しきて、結局地下鉄の駅に行く間に靴とジーンズがずぶ濡れ。折り畳み傘もたいして役に立たんかったわ。せっかくジャケットも着て行ったのに。。。


 で、ま〜誕生日会はほのぼのとした中で行われ、うまい料理にケーキをいただいて満足やってんけど、トラブルはその後やねんよ。誕生日会のあった家から直接クラブへ行こうと思って、友達に車で最寄りの地下鉄まで送ってもらうつもりやってんけど、走りはじめて5分程で急にストップ。


 なんかと思えば、ガス欠。。。ガソリン入れてへんかったらしく、もう全く動かなくなってて。。。結局、夜の街で車を押すことに。しかも、幹線道路で車が止まってしまったから、車を押すのも危ない危ない。横を猛スピードでバンバン車が通り抜けるし。人生で初めてガス欠で車を押したわ。


 で、なんとか車を邪魔にならんとこに運んで、友達は近くのガソリンスタンドへガソリンを買いにに行ってんけど、時計を見たらもう10時過ぎ。その日は友達は結構早い時間に回すって言ってて、もう間に合わんかな〜って思って、遅れるってメールしようと思ったら、ケータイのクレジット切れ。電話もメールもできん状態。。。


 結局、ガソリン入れたり、寄るとこあったりで、クラブに着いたんは11時過ぎ。ほんまに土曜日はついてなかった。。。


 で、で、土曜日に行ったとこはCentro culutural de Espana(以下CCE)で、以前にもブログで紹介したような。場所はソカロのカテドラル(大教会)の真裏にあるクラブやねんけど、毎度のことながら、とにかくお兄ちゃんお姉ちゃんでにぎわってました。


 このクラブCCEは太っ腹なことにエントランスは無料。ちょっとした荷物チェックだけで誰でも簡単に入れてしまう人気スポットです。ま〜ドリンク類はそこそこの値段はするんやけどね〜。でも、旧市街の中にあり、建物自体もコロニアル調を現代風に改装して、なかなか小じゃれた造りになってます。


 その日はドラムンベースのイベントで、惜しくも到着した頃には時すでに遅しで、友達のプレイは終わってました。今までドラムンベースを聞く機会ってのはあんましなかってんけど、DJ陣の選曲(スターウォーズのテーマをサンプリングしてたんには若干血圧が上昇)、プレイはかっこよかったし、結構楽しむことができました。


 残念なんは、フロアーが超満員でなかなか踊るスペースがなかったんと、このCCEは曜日によってロックとかパンクなどの違った趣向のイベントをやってるから、備え付けのDJブースってのがなく、仮設といった感じの場所でプレイしてるから、たまに音の調子とかが悪くなったりすんのがちょっと欠点かも。


 ま〜フロアーはいっぱいやけど、サロンスペースは比較的充実してて空いてるから、人込みに疲れた後なんかはゆったりと音楽を聞いたり、話したりして楽しむこともできる。その夜も、何人かの友達に会ったし、しっかり営業活動とばかり知り合いも紹介してもらいました。


 ちなみに、今回のブログタイトルにもなってるプンチス・プンチスってのはメキシコでテクノとかのビートを表現するときに使われる、ちょっとした擬音語です。


 最後に、たまたまその日はカメラ持ってたんで、ちょこっとイベントの様子の写真も貼っときます(写真をクリック!!)。うまいこと撮れてへんねんけど、フロアーから見る夜景もきれいでした。ラテンアメリカタワーも遠くに拝みながら踊るもよし。あと、ちょこっと作者も後ろ姿で登場してたり。。。
 

 
DJ1.JPGフロアー1.JPG夜景.JPGP1010509.JPGサロン1.JPG
posted by shin at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | くらぶかつどう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。