2010年12月31日

走り納めて

 毎度お世話になっております、メキシコ・バカ一代です。12月もあっちゅう間に過ぎようとしております。朝晩は冷えて、昼間はそこそこ暑かったりのメキシコシティー。クリスマスも過ぎ、若干トーンダウン気味の街中ですが、新年はすぐそこまで来てるんよね。ほんま早いもんです。

 今日は走り納め。12月になってやっぱし夜は冷え込むんで、すっかり他のランナーの姿も少なくなって、若干心細い思いでランニングしてましたが、今日で(30日)今年最後かな。家出た時は寒さを感じるけど、走り出したらそれなりに熱さを感じるから、何着て走るか若干悩むこの季節。基本、下はパンツか、スパッツ+パンツですが、上を長袖にするか半そでにするか。。。

 前置きをしてしまいましたが、今年も思い出せば、9月に毎年恒例のメキシコシティー・フルマラソンに参加。今年はこの大会の前に10マイル(16キロ)も出たし、ハーフ(とんでもないコースやった)も出たし、かなり気合を入れたというか、準備をしてたんよね。

 が、案の定、本番はまたあかんかったというか、ま〜完走はできたけど、30キロ地点で膝があかんようになって、急激にスピードとペースがダウン。ほんまに毎年のことやねんけど、無念やね。中間地点での段階ではかなり調子がよかってんけど、やっぱしね。

 今年のコースは去年みたいにアップダウンもほぼなく、かなり走りやすいコース設定やったのに、ほんまに残念。もちろん今年もゴールした時には優勝者(たぶんアフリカのどっかの国の人)の姿、形なんかも見ることがなくで。

 しかも膝が痛くなったのもしんどかったけど、30キロでペースが落ちた時に思い切ってトイレに行けばよかったのに、行かんかったから、最後は膀胱炎になるかと思うくらい尿意が襲ってきました。ペース落ちてからめちゃくちゃ水分取ってたからやろね。

 でも、毎度驚くねんけど、レース終わって家帰って体重計乗ったら、ものの見事に3キロきれいに落ちてるんよね。こんな数時間で自分の体重がストンと落ちるのは正直、気持ち悪いです。もちろん、その後の一食でしっかりリカバリーするんやけど。

 とにかく、来年はさらに色々なレースに出て、9月の本番(フル)に備えたいとこやね。来年こそは理想のタイムを切りたいもんです。。。

 
posted by shin at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。