2010年12月10日

こういうのがTheメキシコなんかな

 毎度お世話になっております、メキシコ・バカ一代です。すっかり12月、寒いです。最近、夜はかなり寒なって、夜ランナーもめっきり減った感じ。メキバカ編集部もロングスパッツを投入です。走る場合、寒い方がま〜ええんやろうけど、ランニング後の冷えるんがま〜早い早い。あと最近、安かったんでミカンを大量に買って、毎食後食べてます。なんかほんまに冬やね。

 え〜この前、とあるビデオクリップ見てたら、全編メキシコの景色で、イメージ通りの砂漠というか、荒野が写し出されてて(たぶん北部の方の景色)、自分もメキシコ来る前はメキシコと言えば、サボテンに荒野って勝手に思ってたよな〜って。

 しかし、実際ここメキシコシティーに暮らしてると、そんなTheメキシコ的な場所を見ることがまずない。確かに、街中から1時間も車で離れたら、のどかな田舎の景色が現れるんやけど、緑囲まれる山とか畑なんかで、あんましそういうのとちゃうんよね。なかなかこの近所じゃサボテンに荒野ってのはなさそう。

 でもこの前、11月にメキシコ北部の街、モンテレイに2度程行く機会があり、その2回目の帰りは飛行機に乗らずに陸路でメキシコシティーまで帰ってみた(正直、飛行機が苦手で時間もあったんで2回目の帰りのチケットをキャンセルさしてもらって。。。)

 飛行機やと1時間ちょいやのに、車やと約10時間、900キロくらい(?)の道のり。ちょっとした旅です。そして、このちょっとした旅というか移動でTheメキシコをイヤというほど見ることができたんよね。

 ほんまにモンテレイを出て、1時間もせんうちに枯れた山やら大地が出てきて、待ってたんはこういうやつ、こういうやつ。

michi2.JPG
 どこまで見渡してもサボテン(サボテンなんか?)。荒れてます。乾燥してます。イメージ通り。

michi1.JPG
 道もずーっとまっすぐ。どこ見渡してもサボテン(たぶん)。お日さんも燦々。

michi3.JPG
 旅の途中のガソリンスタンドはやっぱしこういう寂れた感じがええよね。

michi4.JPG
 ほんまに空もきれい。日中はめちゃ暑かったけど、イメージ通り。すばらしい。Theメキシコ(個人的に思う感じで)

 いや〜しかし、こんな風景が5、6時間続くとさすがに少々飽きたけど、普段あんまし見ることができへん景色を見るんは楽しいもんです。家でミカン食べながら過ごすメキシコシティーの冬もええけど、ちょこっとどっかに出かけたくなったな〜

 

 
posted by shin at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。