2010年08月18日

どら焼きかと思ったら

 毎度お世話になっております。メキシコ・バカ一代です。日本ではまだまだ残暑厳しい日が続いているかと思いますが、こっちは相も変わらず暑くもなく寒くもなく。8月も後半ですが、あんまし季節感のない日々を送っております。

 え〜全くどうでもええ話なんですが、先日、近所のスーパーで「おっ、どら焼きやん」って手に取って買ってしまったもんがあったんですが、ぜんぜんどら焼きじゃなかったです。見た目はそんな風に見えるんやけど。。。
bimbo.JPG

 これ、メキシコが世界に誇る一大企業、BIMBOが作ってるちっちゃいホットケーキを2枚重ねにして、中にチョコレートを入れてるやつ。生地も甘いけど、中に入ってるチョコもかなり甘かった。

 このBIMBO、日本じゃもちろん馴染はないやろうけど、最近じゃ中国でも製造販売してるとかで、グローバルな展開をしてるみたい。食パンやら菓子パン、タコスの皮になるトルティージャなど、スーパーなんかで市販されてる粉モンの絶対的ブランド。個人的には揚げもん用にBIMBOのパン粉を愛用。

 話じゃBIMBO(ビンボ)って名前はお楽しみ会なんかでお馴染のゲーム、ビンゴとアニメに出てくるバンビをくっ付けたというか、ごちゃ混ぜにした安易な造語らしい。メキシコのサッカーチームのユニフォームにスポンサードしてたり、街中に大きな看板があったり、ま〜毎日のように見るロゴやら商品。

 ちなみに、写真のどら焼きみたいなんに付いてるクマのマークはBIMBOのマスコットキャラクターです。その昔、BIMBO創始者の孫がクリスマスカードに描いたクマさんからヒントをもらって考案したとか。どら焼き上じゃわからんけど、実際はコック帽をかぶったかわいらしい白クマさんです。

 でも、中国ではどうなってるか知らんけど、このBIMBOの商品、仮に日本に持ってっても、流行らんやろうな〜。なんとなくやけど、そう思います。白クマはええけどね。

 
posted by shin at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。