2010年08月12日

ワールドカップの思い出

 毎度お世話になっております。メキシコ・バカ一代です。昨日の晩も目の前が真っ白になるくらいの雨降り。一瞬だけやけど、ほんまにすごい雨やったよ。数日前はものすごい雹も降ったり。ゲリラ豪雨ってやつなんかな。ここ数日、毎日雨に打たれてるような。。。

 え〜相も変わらずやねんど、更新のタイミングを逃してた話。表題の通りもう一カ月も前に終了したワールドカップ。ちょうど今日、優勝したスペインがメキシコに来ててメキシコ代表と親善試合するんで、ふと思いだして、ブログのネタに。

 4年前のドイツ大会は近くの大きな公園になんとも太っ腹なドイツ人のおかげで、その人の私財で開催したパブリックビューイング(世界の料理の屋台もあったり)があって、それはも〜かなりお世話になってんけど、今回はそんな財力のある南アフリカ人がメキシコにいないのか、そのような気の利いたイベントがなかったんよね。

 ま〜そんなこんなで今回は特に決まった観戦場所を持たずに、その時々の気分で色々とメキシコシティーでワールドカップ体験してきました。。。

 観戦場所その1。前述の通り、残念ながら今回は近場のパブリックビューイングがなかってんけど、ソカロに世界中の都市でやってた大手企業が主催するファンフェスが来てて、数試合を観戦。
W1.JPG
W2.JPG

 このソカロでのファンフェス、実はそんなに期待してへんかってんけど、4台の大画面があって、なかなかの迫力。さすがにソカロはメキシコシティー有数の観光地だけあって、メキシコ人だけではなく、たまたま観光に来てた外国人観光客やら在メキシコ外国人が結構いたり。中には自分の国を応援してか、かなり力が入ってる人も。

 ただ、ソカロはダダっ広い広場で日影が全然ないから、90分間の厳しい日差しでの観戦ですっかり日焼けしてしまいました。。。

 観戦場所その2。カンティーナ(飲み屋)。サッカー観戦の定番中の定番はカンティーナと呼ばれる飲み屋。このワールドカップの時期はどこのレストランも飲み屋も、はたまたカフェなんかでも「ワールドカップあります」のポスターやら看板やらがあちこち掲げられてました。

 メキシコでも自国の代表の試合や有力チームのカードなんかは民放とかケーブルで放送しててんけど、少々マニアックな試合が見たいとか、やっぱし全試合見たいとなると、有料放送のスカイなんかに加入せんとあかんと。

 で、話ではこのスカイはワールドカップ期間中は一般家庭ではいつもと同じ料金で見れるけど、飲食店名義なんかではまた別に特別料金を払わなあかんらしくって、どこのお店も元取らなあかんから結構必死必死。

 で、で、そんなこんなでそのカンティーナでも数試合観戦。特に決勝トーナメント1回戦のメキシコ対アルゼンチンの試合の日(メキシコの負け)は大盛り上がり。伝統的なカンティーナのシステムに則り、ビール4本飲んだら食事(バイキング形式)はタダってやつで、160ペソ(1000円ちょいやね)。
W3.JPG

 実際のとこ、食べ放題で色々食べたいもんがあってんけど、試合に夢中でそんなに食べられへんかってんけど、なかなか満足度高かったかな。しかし、メキシコ人の熱狂度は半端じゃないわ。

 観戦場所その3。これが今回のワールドカップで一番楽しみにしていたと言っても過言じゃない、3D中継。。。もちろんアバターとかで3Dの映画ってのは見てたけど、それがサッカー中継になるとどうなるんやろかって、かなり興味があって、いつものミーハー心を全面に出していざ映画館に。

 このワールドカップの3D放送はメキシコシティーでも限られた映画館でしかやってなく、少々苦労してたどり着いたんやけど、個人的にはかなりよかったね。いくつかのアングルでは実際にスタジアムにいるというか、もっと言えばグラウンドの中にいるみたいな臨場感があったしね。

 ただ、もちろん3D眼鏡を掛けての観戦やから、予想以上に目が疲れた。映画以上に画面の上下左右の移動が速いから見始めはちょっと気持ち悪かったし。。。あと、値段高すぎ。3D映像ってのはただでさえ普通の映画より高めの値段設定やのに、放映はVIPルームのみでのサービスやったから300ペソ(約2000円)近くかかった。。。この値段やと普通の映画を5回くらいは見れるし。

 余談ながら今回初めてVIPルームに入ってんけど、ま〜すごいね。150度は倒れる幅広の皮張りのソファーと足置き、映画見に来たというよりも横になりに来た感じで。実際には押してないけど、途中でドリンクとかを頼むためのウエイター呼び出しボタンがソファーに付いてたり。ちなみに、その日、お客の数はトータル4人しかいなかった。

 で、最後に、観戦したとこちゃうけど、家のすぐ近所にシベレス広場ってのがあって、そこには本家スペインにある噴水を模した噴水があって、在メキシコ・スペイン人の心の拠り所(?)みたいなんがあって、そりゃもう、優勝した日はすごかったよ。

 赤いユニフォームを着たスペイン人達、にわかスペインファンのメキシコ人達、暴れて無茶をせんように囲む機動隊。こんなお祭り騒ぎができる日は日本人に来るのであろうか。。。って絶望してしまうくらいの盛り上がりと羨ましさが満ち溢れとったね。
W4.JPG

 ま〜こんな風に4年に1回のお楽しみが過ぎて行ったんよね。かなり遅くなったけど、スペインにはほんまにおめでとう、日本とメキシコにはお疲れ様と言いたいね。しかしま〜次回も楽しみやな〜

 
posted by shin at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。