2009年10月09日

最近おいしかったもん

 毎度お世話になっております、メキシコ・バカ一代です。かなり珍しく、2週続けての更新。やっぱし毎日ブログ更新してはる人とかは偉いな〜って思う今日この頃です。あとあと、数日前から冷蔵庫が故障して困ったもんやよ。ぜんぜん冷えへん。修理にはなかなかお金がかさみます。。。参ったな〜

 え〜日々生きるためにいろいろと食べ物を食べるわけやねんけど、やっぱしおいしいもんを食べたいな〜って常に思います(別に編集部は食通ではないですが。。。)。で、おいしいもん、おいしそうなもんをちょこちょこ探してるんやけど、最近おいしかったもんをここで。

 1個目はこれ。
アイス1.JPG
 ただのアイスです。インスルヘンテス通り沿いにある小さいなアイス屋のアイス。1921年からやってる老舗とか。

 昔から勝手にメキシコのアイスは安いしレベルが高いな〜って思ってるんやけど、ここのアイスはそう思えるとこの一つ。メキシコだけあってくだもん系のアイスも充実してるし、パフェやシェーク、今も昔も憧れるバナナ・スプリットなんかもあって、バリエーションがあるんよね。

 もちろん食べる前に一個一個ちっちゃいスプーンで味見さしてくれるんで、どれにしよかと考えて。。。トゥナ(緑)とザクロ(赤)で。トゥナってのはウチワサボテンにできる果実で、種が多くてちょっとうっとうしいねんけど、甘いくだもん。それから言わずと知れたザクロはメキシコでもつぶつぶを外してカップに入れてよく売ってます。

 お味はやねんけど、トゥナはあっさりほどよい甘さ。ザクロは対照的に甘さを抑えて独特の酸味を前面に出してる感じで、選んだ組み合わせもちょうどよかったかも。しかしこの店、味はもちろんのこと、年中無休ってのがすごい。家族経営みたいやねんけど、独立記念日も三が日もやってるねんてさ。働き者やね。

 で、2個目。
グサノ.JPG

 珍味、グサーノス・デ・マゲイ。ほんまに驚くほどおいしかったな。。。これ、ビジュアル通りなんやけど、リュウゼツランに付くイモムシです。

 今の今まで色々な珍味を食べあさってきましたが、このグサーノスは1、2を争う、うまさかも。他の珍味(特に虫系)は、ま〜食べれるかな〜って位の感じが多かってんけど、これはパクパクいけるお味。

 カリッとローストされててイメージするグニュっと感も全く無いし、臭みも苦味も不思議と無し。ガーリック&塩コショウでカリカリポテトを想像させる味と触感。ビールのつまみやね、これは。

 ただ、少々高いのがネック。ほんまは写真とは違い、もっとおしゃれに盛り付けされててんけど、確か260ペソ(2000円弱かな〜)くらいしたかな。単品メニューとしては店で一番高い料理やったと思う。
しかし、これは見た目で判断するのはもったいないくらいの料理やよ。すばらしい。。。

 ま〜こんな感じでなんでもかんでも食べて、うまいもんを探っております。幸いにもここメキシコシティーは大きな街やから、ほんまに食べるもんもバリエーションがあって面白いよね。また何か面白い発見があればまた書こかな。
 
 
posted by shin at 07:04| Comment(0) | たべもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。