2009年09月30日

3333

 毎度お世話になっております、メキシコ・バカ一代です。もうなんやかんやと10月に入るんよね。今年の目標、ぜんぜん達成できずにいるんですが、今年もあと3か月少々。ちょっとスピードアップしてやってかなあかんな〜って思ってる次第です。いやはや。。。

マラソン.JPG

 え〜ミスター長嶋もびっくりのこの数字、受け取った瞬間は吉兆かなと思ってんけど、またダメでした。。。3333、決して狙ってもらえるわけちゃうだけに、よかってんけどな〜

 この前の日曜日、2年ぶりにフルマラソンやってきました。第27回メキシコシティー・フルマラソン。実は去年は登録もしてゼッケンまでもらっててんけど、直前にモンテレイに行かなあかんようになって、結局出場せずでして。

 今年は例年の8月末と違いなぜか9月の開催やって、調整する方としては一か月の猶予をもらってたわけやねんけど、なかなか厳しいレースでしたよ。。。

 今年ももちろんスタート&ゴールはソカロ。今回はスタートしてちょこっとだけ北上しただけで、あとは20キロ近くまではひたすら南へ南へ。気がつけばミスコアック。そっからアップダウンが連発のチュルブスコの高架でくるっとシティーを東へ。来たこともないような街の東にある下町をくぐり抜けて、あとは地下鉄2号線を横目にトラルパンを北へ。。。そんでゴール。。。

 そんなイメージやってんけど、またしても甘かった。今年は3か月前から今回のフルマラソン対策をしてきたわけやねんけど、またしても走り込み不足やったんかな〜。また序盤に膝を痛めて、あえなくほぼ徒歩で30キロ近くも進む羽目に。。。1日10キロの走り込みでは足りんのやろうね。

 幸い、当日の天気は太陽がちょこっとだけ雲から顔を出す程度やったから、よかってんけど、ガンガンに晴れてたらゴールまでたどり着けたかどうか。ほんまに完走というか完歩です。なんとかリタイア収容バスに乗らずに制限時間内にゴールできたのが3333番が唯一メキバカ編集部に与えたラッキーなんかも。

 ちなみに今年は久しぶりにメキシコ人が男女とも優勝。男子は2時間21分とか。やっぱし早いわ。帰ってからテレビでこのマラソンの中継を見たんやけど、今年はアフリカ勢はほぼ出場してなかったみたい。

 個人的な考えやけど、やっぱし今年から優勝賞金がかなり減ったのが有力選手の減少につながったんかも。去年までは1位が25万ペソ(175万円くらいかな)やったんが今年はたったの5万ペソ(35万円か〜)。経済危機の影響か一気に5分の1やよ。

 これじゃモチベーションも下がるっちゅうねん。正直、賞金とは関係ない編集部ですら、がっかりの賞金やったもんね。きっと出場した1万人あまりのランナーも同じ気持ちやったことでしょう。

 とはいえ、今年も沿道の声援やら差し入れ(くだもんとかジュースにアメちゃん)にはほんまに力をいただきました。特に下町の方のノリはすごかったな〜 ちょっとでも気を抜いて走ってたらガンガンにゲキを飛ばされるし、セクシーなおばちゃん達の応援ダンスもあったり。。。

 しかしま〜今回も課題が浮き彫りになったわけで、来年のマラソンへの活力も湧いてきたんで、とりあえず激しい筋肉痛と膝の痛みを治して次なるレースに向かおかな。フル3時間台は次回にお預けやね。
 
posted by shin at 10:20| Comment(0) | すぽーつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。